寝違え(筋違い)




カイロプラクティックや整体に訪れる
よくある理由の一つとして「寝違え」があります。

寝違えとは、無理な力が
首にかかってしまうことが原因で起こる首の痛みです。

朝起きた時に首に痛みを感じたら、それは寝違えの症状です。



寝違えの原因

・寝相が悪い
・頸椎の捻挫
・首に緊張を起こしてしまう
・枕の高さが合っていない

寝違えの症状

・振り向く動作ができない
・首に痛みがあるので左右に動かせない
・肩甲骨の内側に痛みがある

寝違えの程度は人それぞれで、中には首をまったく動かせなくなる人もいます。

寝違えの対処法

朝起きた時に首にズキッとした痛みを感じたら、応急処置としてアイシングを行いましょう。
寝違えた時には「揉む」「温める」この2つは絶対に行ってはいけません。


※アイシングとは?
水や氷を使って、炎症した部位を冷却することを言います。

寝違えた場合、無理に動かすと状態が悪くなりますから前述したようにアイシングを行ってください。
軽い寝違えの場合には、何もしなくても痛みが引いている場合がほとんどです。

寝違えを慢性化させない!

自然に症状が消えてしまう寝違えなんですが、
首にコリなどが常にあるような状態が続いてしまうと、
思いがけず頸椎ヘルニアに移行するケースがあります。

よく寝違えてしまう方は、寝違えを慢性化させない為に治療することをおすすめします。



Copyright(C) 2011 【首の痛みの原因や治療・改善法】 Allrights reserved.