鞭打ち(むちうち)



むちうちはスポーツや交通事故での
追突・転倒・しりもちなどが原因で起こる症状です。

どんな治療を行っても完全に症状が消えることが少なく、
ストレスを伴うことの多い疾患です。

むちうちは事故の直後には症状もなく、
病院での検査でも異常が認められなかったりするなど、
治療がきちんとできていないことも
症状悪化の原因の一つになっています。



むちうちの症状

・めまい
・手足のしびれ
・膀胱障害
・吐き気
・頭痛
・首の痛み・コリ
・倦怠感
・背中の痛み

※むちうちの症状の出方は個人差が大きいと言われています。
上記の症状をタイプ別に分けることができます。

◆頚椎捻挫型
むちうちの中で最も多いタイプです。
・背中のコリ
・肩、首の痛み(重苦しさも含みます)

◆神経根損傷型
・肩甲骨の痛み
・胸の痛み
・腕にしびれが出る
・腕に強い痛みが出ることがある

◆頚部交感神経刺激症状型(バレ・リュー症候群)
・目がぼやけたり、かすんだりなどの視力障害が出る
・耳鳴り
・めまい
・頭痛
・喉に詰まった感じがある

◆頚髄損傷型
・両方の手にしびれが出ている
・両方の手の知覚障害
・上肢、下肢ともに筋力の低下が認められる

むちうちの症状はとても複雑ですから、個人に合った治療法を整形外科で行います。



Copyright(C) 2011 【首の痛みの原因や治療・改善法】 Allrights reserved.